【事例】山形県村山市 ウェルベース村山

【事例】山形県村山市 ウェルベース村山

  • #病院・クリニック
  • #自治体
  • Twitter
  • Facebook

 メディカルフィットネス施設が医療機関と連携する場合、利用者の運動データなどをどのように活用するか検討が必要です。本記事では、メディカルフィットネス施設で蓄積した運動データを地域医師会に提供し、医療と運動を連携させるスキームを計画しているウェルベース村山(山形県村山市)の事例をご紹介します。

施設の特徴

 

 ウェルベース村山は、当メディアの運営会社ジードジャパン株式会社の親会社である、株式会社ドリームゲートが運営しています。

 

 株式会社ドリームゲートはウェルベース矢巾(岩手県矢巾町)、ウェルベース山形(山形県山形市)など、自治体と包括連携を結んだメディカルフィットネス施設の運営をおこなっています。

 同社は2019年9月に、山形県村山市、村山市医師会、株式会社タニタヘルスリンク、テクノジムジャパン株式会社と「官民連携による市民の健康づくりに関する協定」を締結しました。

 協定には、市民の健康状態の見える化による健康づくりの意識啓発、市民個人の健康状態に合わせた運動の提案やその実践、運動習慣の定着の支援、健康寿命の延伸などについて、五者が連携して取り組むことが盛り込まれています。

【事例】山形県村山市 ウェルベース村山|LinkMURAYAMAロゴ

 ウェルベース村山は村山市の健康増進事業「むらやま健幸ポイント」と連携し、参加者への活動量計の配布や説明会の実施などを自治体と協業しておこなっています。また、ウェルベース村山に設置された体組成計や血圧計を利用することで参加者は体の状態を知ることができます。測定結果はタニタヘルスリンクが提供するWebサービス「からだカルテ」からいつでも確認できるため、運動の継続によって体がどのように変化したかを知ることで、モチベーションを保って運動ができると考えられます。
 ウェルベース村山は、企業、自治体、医師会の取り組みによって、これまでにない形の医療連携をしたメディカルフィットネス施設と言えるでしょう。

フィットネス機器について

 ウェルベース村山ではテクノジムジャパン株式会社の最新マシンを揃え、初心者や高齢者であっても安心して運動に取り組める施設づくりをおこなっています。
 ストレングス系のマシン機器のほか、ランニングマシンやバイク等の有酸素機器を設置しています。人工芝を敷いたフリーウェイトエリアは、運動前後のストレッチやパーソナルトレーニングなど、柔軟にさまざまな目的で利用することが可能です。

 

【事例】山形県村山市 ウェルベース村山|ウェルベース村山のトレーニングフロア

【事例】山形県村山市 ウェルベース村山|ウェルベース村山の施設内装

 また、スタジオエリアでは、ヨガやピラティスなどの要素を取り入れたやさしいレッスンから、脂肪燃焼や筋力アップを目的とする強度の高いレッスンまで、運動強度や目的に合わせて受講できるようさまざまな運動プログラムを揃えています。

【事例】山形県村山市 ウェルベース村山|ウェルベース村山のスタジオフロア

【事例】山形県村山市 ウェルベース村山|ウェルベース村山のスタジオエリア内装

会員種別、サービスの特徴について

 

 村山市がおこなう「むらやま健幸ポイント事業」と連携し、健幸ポイント事業に参加している方の会費を抑えることで、健幸ポイント事業への参加と施設への集客を同時に促しています。

 また、村山市にはこれまでフィットネスクラブがなく、運動初心者の方が多いと考えられることから、会費内のサービスでパーソナルトレーニングとカウンセリングが受けられるメディカル会員を設け、ていねいなサポートができる環境を整備しています。

運動に関する正しい知識を持つ有資格者のスタッフから、マンツーマンで運動指導を受けられるパーソナルトレーニングでは、運動初心者の方や体を動かすことに不安を感じている方でも、安心して運動に取り組むことが可能です。

【事例】山形県村山市 ウェルベース村山|レッスンの様子

会員種別は以下の通りです。

 

会員種別 月会費(税込)

ハピネス会員

(村山市にお住まいで、健幸ポイント事業にご参加の方)

5,500円

ウェルネス会員

(村山市にお住まいで、健幸ポイント事業に不参加の方)

6,600円
メディカルハピネス会員
パーソナルトレーニングとカウンセリングつき
(村山市にお住まいで、健幸ポイント事業にご参加の方)
7,700円
メディカルウェルネス会員
パーソナルトレーニングとカウンセリング付き
(村山市にお住まいで、健幸ポイント事業に不参加の方)
8,800円
フリー会員
(村山市民以外の方)
8,800円
メディカルフリー会員
パーソナルトレーニングとカウンセリング付き
(村山市民以外の方)
11,000円
学生会員(大学生まで) 4,400円

法人会員

法人チケット100枚

132,000円(村山市の企業)
165,000円(村山市以外の企業)

入会金:一律5,500円
事務手数料:一律2,200円(運動履歴が取得できるウェルネスバンド代を含む)

 今後は厚生労働省指定「指定運動療法施設」指定を取得し、一定の条件を満たす利用者の施設利用料を医療費控除の対象とする取り組みも予定されています。

開業のメリットについて

廃校利活用により、地域の活性化に寄与する

 ウェルベース村山が入居するLink MURAYAMAは、2016年に廃校となった山形県立楯岡高等学校の校舎を利活用した施設です。
 文部科学省は、「みんなの廃校」プロジェクトを立ち上げ、廃校利活用問題に取り組んでいます。廃校を活用したメディカルフィットネス施設は全国でも初の取り組みであり、医療費抑制や地域活性化だけでなく廃校問題にも寄与できることから、社会的意義が高いと言えます。

 また、地域に親しまれてきた学校は地域住民の知名度が高く、オープン前から注目を集めやすいこともメリットのひとつです。廃校を利活用すること自体がPR効果を持つため、オープン前の集客には効果的です。

地元医師会との連携

 ウェルベース村山は、地元医師会と連携し、これまでのメディカルフィットネス施設以上に地域と密着した医療連携をおこなっています。
 今後、医師会に加盟する医療機関が、メディカルフィットネス施設に集まった利用者の運動データを活用できるようになるなど、医療機関側も施設側にとっても非常に意義のある取り組みになると期待されています。。

 ウェルベース村山は立ち上げの段階から、厚生労働大臣認定「健康増進施設」、厚生労働省指定「指定運動療法施設」の認定・指定の取得を目指し、一定条件を満たす利用者の施設利用料を医療費控除の対象とするスキームを導入する計画がありました。
 また、医師会長ご自身が患者様の健康のためには運動は必要であると考えられていたため、医療費控除のスキームを理解していただくのに時間がかかりませんでした。
 医師会長から近隣の医師会に加盟する医療機関にもメディカルフィットネスや医療控除のスキームについて説明をしていただくなど、積極的に働きかけていただいたことで、医師会との連携が非常にスムーズだったとのことです。

まとめ

医療機関と連携することが理想とされるメディカルフィットネスの中でも、ウェルベース村山は地域医師会と連携した初の事例です。
メディカルフィットネス施設と医師会に加盟する医療機関が連携し、運動データを共有することで、運動の習慣化が健康にどの程度寄与しているかが可視化されるため、医師から患者への的確な指導にもつながるでしょう。

 メディカルフィットネスナビでは、メディカルフィットネス施設の開業などについてのご相談を承っています。ぜひお気軽に無料相談をご利用ください。

メディカルフィットネス施設の開業・運営を徹底サポート

メディカルフィットネスナビでは、
施設立ち上げからブランディングや集客、運営に至るまでさまざまなサポートを行っています。
無料相談からアドバイス可能!お気軽にお申込みください。

  • Twitter
  • Facebook

カテゴリから探す

対象から探す

オススメ記事Recommended articles

事例 メディカルフィットネス理解 2020.07.12

メディカルフィットネス理解 2022.03.10

コロナ禍でも成長を続けるメディカルフィットネス

  • #その他
  • #フィットネスクラブ
  • #一般企業
  • #介護施設
  • #接骨院・整骨院
  • #理学療法士
  • #病院・クリニック
  • #自治体

コロナ禍でも成長を続けるメディカルフィットネス

採用・教育 メディカルフィットネス理解 2021.02.15

メディカルフィットネス施設に欠かせない「健康運動指導士・健康運動実践指導者」とは

  • #アスレティックトレーナー
  • #その他
  • #フィットネスクラブ
  • #一般企業
  • #介護施設
  • #接骨院・整骨院
  • #理学療法士
  • #病院・クリニック
  • #自治体

メディカルフィットネス施設に欠かせない「健康運動指導士・健康運動実践指導者」とは

事例 2020.12.24

事例 2020.10.27

NEWS 支援サービス 2022.05.23

日本初!(株)ドリームゲートによるパーソナル型健康増進施設の開業支援がスタート

  • #アスレティックトレーナー
  • #その他
  • #フィットネスクラブ
  • #一般企業
  • #介護施設
  • #接骨院・整骨院
  • #理学療法士
  • #病院・クリニック
  • #自治体

日本初!(株)ドリームゲートによるパーソナル型健康増進施設の開業支援がスタート

事例 内装・設備 採用・教育 支援サービス 運営・プログラム 2021.07.23

事例 2021.01.07

連載コラム:Medical fitness Re-Birthゼネラルマネージャー  四家卓也氏 vol.1

  • #アスレティックトレーナー
  • #その他
  • #理学療法士
  • #病院・クリニック

連載コラム:Medical fitness Re-Birthゼネラルマネージャー 四家卓也氏 vol.1

関連記事Related articles

一覧を見る

12月4日(日)健康増進施設セミナーIN九州2022~健康増進施設・指導者の在り方~開催!

2022.11.15

12月4日(日)健康増進施設セミナーIN九州20…

主な参加対象者   健康増進施設、指定運動療法施設、医療機関、42条施設、メディカルフィットネス、フィットネスクラブ、パーソナルジム、整骨院、治療…

  • #病院・クリニック
  • #介護施設
  • #自治体
  • #接骨院・整骨院
  • #フィットネスクラブ
  • #一般企業
  • #理学療法士
  • #アスレティックトレーナー
  • #その他

「産学連携」のメディカルフィットネスを実現―Technogym(テクノジム )ソリューション導入事例―

2021.07.23

「産学連携」のメディカルフィットネスを実現―T…

フィットネスのベンチマーク化を目指す産学連携型メディカルフィットネス施設導入事例 大阪府ビタレーザラボ from Technogym on Vimeo ・ビタレーザ…

  • #フィットネスクラブ
  • #一般企業

連載コラム:Medical fitness Re-Birthゼネラルマネージャー 四家卓也氏 vol.2

2021.04.30

連載コラム:Medical fitness Re-Birthゼネラル…

四家卓也(しけ・たくや)氏 理学療法士、ゴルフフィットネストレーナー、メディカルフィットネストレーナー。 株式会社シグマ執行役員、Medical fitnes…

  • #病院・クリニック
  • #理学療法士
  • #アスレティックトレーナー
  • #その他

連載コラム:Medical fitness Re-Birthゼネラルマネージャー  四家卓也氏 vol.1

2021.01.07

連載コラム:Medical fitness Re-Birthゼネラル…

四家卓也(しけ・たくや)氏 理学療法士、ゴルフフィットネストレーナー、メディカルフィットネストレーナー。 株式会社シグマ執行役員、Medical fitnes…

  • #病院・クリニック
  • #理学療法士
  • #アスレティックトレーナー
  • #その他

MediTAS ZeloFit施設責任者 栗岡久暢医師インタビュー

2020.12.24

MediTAS ZeloFit施設責任者 栗岡久暢医師イン…

栗岡久暢(くりおか・ひさのぶ)医師 MediTAS ZeloFit責任者。医療法人和幸会 阪奈中央病院副院長 、脳神経外科医。おもに脳卒中や頭部外傷による開頭手…

  • #病院・クリニック

【事例】医療法人和幸会 阪奈中央病院 MediTAS ZeloFit(メディタス ゼロフィット)

2020.11.04

【事例】医療法人和幸会 阪奈中央病院 MediTAS…

施設の特徴 病気を「治す」ではなく未然に「防ぐ」ことを目的とした、医療法人が付帯業務として運営する医療法42条施設であり、厚生労働大臣認定 健康増…

  • #病院・クリニック

【事例】岩手県矢巾町 メディカルフィットネスジムウェルベース矢巾

2020.10.27

【事例】岩手県矢巾町 メディカルフィットネス…

施設の特徴 メディカルフィットネスジムウェルベース矢巾は、矢巾町に関わるすべての人に、ヘルスケアに関する正しい知識と適切な運動方法、真の健康を届…

  • #自治体

介護施設が運営するメディカルフィットネス

2020.09.29

介護施設が運営するメディカルフィットネス

介護施設がメディカルフィットネスを運営する意義   メディカルフィットネス施設の広義的な意味合いは、医学的エビデンスに基づいた正しい知識と運…

  • #介護施設

自治体が導入するメディカルフィットネス

2020.07.12

自治体が導入するメディカルフィットネス

自治体がメディカルフィットネスを運営する意義 メディカルフィットネスは生活習慣病予防や介護予防の意味合いが強く、また、医療機関との連携や専門知識…

  • #自治体
カテゴリ一覧
タグ一覧